トップページ すべての記事 髪の悩み 髪が少ない 髪の毛が少なくて悩んでいる人へ。おしゃれウィッグの使い方・選び方
2018年02月16日 12時:00分

髪の毛が少なくて悩んでいる人へ。おしゃれウィッグの使い方・選び方

髪の毛が少なくて悩んでいる人へ。おしゃれウィッグの使い方・選び方

髪を思い通りのおしゃれなスタイルに今すぐ変える方法としてウィッグをご紹介します。

毛量の少なさに悩んでいる女性は少なくありません。

生まれつきボリュームに自信のない人もいれば、日常的に髪をまとめることによって生え際や分け目が目立つようになる人もいます。

ヘアスタイルはファッションの重要な一部として雑誌やウェブでも大きく取り上げられます。

自分のなりたいスタイルになるためのウィッグを選ぶコツを確認しましょう!

 

 

髪の毛の量が少ない!

髪の毛の量が少ない!

道行く人たちの髪型を見ていて「あんなボリュームのある髪型にできたらいいのに」とうらやましくなったことはありませんか?

もともとの髪の量が少ない悩みを抱える人は多いです。

パーマをかけてもボリュームのもとになる髪が少ないと、うまく髪が広がりません。

頭のてっぺんからペタッと頭や顔のラインに沿うように流れて、ウェーブがしっかりかからないこともあります。

雑誌で素敵なヘアスタイルを見つけても思ったとおりに仕上げるのが難しいですよね。

少ない分だけ髪の量を足せばいい!

少ない分だけ髪の量を足せばいい

髪の量の少なさを解決する手っ取り早く確実な方法は、ウィッグを使うことです。

「ウィッグってカツラのこと?カツラはまだ早いような…」

と思っていませんか?

実は、現在、ウィッグはおしゃれアイテムとして定着しています。

自由に髪色を選んでオンとオフを切り替えたい人や、冠婚葬祭だけでなくちょっとしたお出かけなどで印象を変えたい人に、ウィッグは人気です。

 

また、髪の量を増やす技術も進化しました。

頭部全体を覆って被るタイプのウィッグ以外に、トップだけ増やす付け毛の商品も販売されています。

様々な選択肢から自分にあったウィッグを選べるようになったのです。

 

ウィッグ選びのコツ

ウィッグ選びのコツ

初めてウィッグを購入する際はどんな点に気をつければいいでしょうか?

まず、品質と価格に注目します。

より高級な品だと人毛で全て人の手で植毛していますが、かなり高級です。

サイズやボリューム、カラーを指定したオーダーメイドでは、価格が数十万になることも!

高級品にするなら、近隣の店舗でサンプルを試したり説明を聞いたりしてから、オーダーするのが大切です。

 

初めての品はもっとリーズナブルにという人には、人毛に近い人工毛を機械で植毛したウィッグがおすすめです。

人毛は自然に見えると人気が高く、高価格になりやすいです。

他方、合成繊維毛なら1万円弱から購入できます。

合成繊維とはいえ芸能人が使うことで知られる高品質の大手ウィッグメーカーもあります。

ぜひ検討してみてください。

 

次に、頭全体を覆いフルウィッグか、トップのみのヘアピースかを選びます。

全体に増やすのではなく自毛を引き出す6~7割だけ増やすタイプのヘアピースもあります。

 

また、ベースのカラーもチェックしましょう。

地肌を模した肌色のベースがついているものも増えてきました。

分け目がナチュラルなので、ウィッグをしていても自然にきまりますよ。

 

おすすめのウィッグのお店はこちらです。

ウィッグ専門店[アクアドール]

医療用ウィッグやミセスウィッグ、幅広く取り揃えられていますのでどなたでもお気に入りの商品が見つかります。

AQUADOLL

サロンも運営していますので、カウンセリングも同時に行うと安心です。

 

 

(まとめ)

髪の毛の量が少ない悩みを解決する方法としてウィッグをご紹介しました。

栄養を取ったり心身の調子を調えたりするのは重要です。

しかし、「今すぐおしゃれを楽しみたい!」という気持ちも大事にしたいですよね!

ヘアアクセサリーと組み合わせても、もっと素敵になれるウィッグを、ぜひ検討してみてくださいね。

 

髪が少ない 【髪の悩み】
商品の詳細ページへ 記事一覧へ